10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 08/09 

8月をまずまずの成績で乗り切ったDresden。
昇格争いでハラハラせずに済むためにもできるだけこのポジションをキープしたいところ。


2008.9.8 2. Fußball-Bundesliga vs 1860 München (A)
古豪1860 Münchenとの1戦です。2部にもなると流石に聞き馴染みのあるチームが増えてきますね。
何とか引き分けくらいには持ち込んで少しでも勝ち点を稼いでおきたいところです。

Lineup
1860 München 対 Dresden


サマルジッチが負傷のため欠場です。代わってストックラサが久々に出場します。
右サイドバックは倉田ではなくギャレゴです。

試合はとてもスローペースで退屈な展開。
1860 Münchenは点取り屋のシュロスにボールを集めますが、肝心のキープができずまったく形になっていません。
かといってDresdenが試合を支配しているかといえばそうでもなく、のんべんだらりと時が過ぎていきます。(´д`)
デ・パウラのクロスをセムレルが押し込み先制点か!と思わせといてファールで無効。(´д`)
無失点に抑えてるときこそ点がほしいんだけどなぁ。思い通りにはいかずスコアレスドロー。

Result
1860 München 対 Dresden




2008.9.14 2. Fußball-Bundesliga vs Kaiserslautern (H)
かつてドイツ代表のクローゼが在籍していたことでも有名なKaiserslautern。
かつての強豪も2部から脱しきれていないようです。
戦力を見れば大差ありませんし、名前で勝負するわけでもありませんから是非とも勝ち点3を狙いたいところです。

Lineup
Dresden 対 Kaiserslautern


サマルジッチが復帰しました。後は前節とほぼ同じですね。

前節と大差ない試合内容でヤキモキ。
すると相手DCのベダがレッドカードで退場。数的優位になり流石に押し始める。
後半も半分を過ぎようかというところで伏兵ノットベックのミドルがゴールに吸い込まれセンセイテーン。ヽ(´∇`)ノ ヤタ
1人足りないKaiserslauternは明確な対抗策を打ち出せずに失速。
虎の子の一点を守りきり、Dresdenには珍しいロースコアでの勝利となりました。 d(´∇`) カテバヨシ

Result
Dresden 対 Kaiserslautern




2008.9.22 2. Fußball-Bundesliga vs Jena (A)
現実世界では菊地を獲得し話題に上ったカールツァイス・イエナです。
このチームも旧東ドイツの強豪という事でDresdenのよきライバルです。
Kaiserslauternに勝利し、4試合負け無しと安定感を見せてますのでここでも勝利を期待します。

Lineup
Jena 対 Dresden


われらが主将ワーゲフェルトが復帰しました。また退場とか勘弁してくださいね。(--;)

序盤から決定力不足を痛感する展開となります。
開始直後ユングニケルがゴールに押し込んだかに思われましたが、オフサイド。
セムレルもなかなかの宇宙開発っぷりで泣けてきます。(ノД`;) ウゥ
攻撃がかみ合わなければ、守備の負担が重くなる。というわけで徐々にペースをつかまれます。
前半終了間際にコーナーのこぼれ玉を押し込まれ先制されてしまうと、
後半も元チェコ代表シマクに追加点をもぎとられ、敗色濃厚に。
こうなっても相変わらずのはずしっぷりで得点の気配はまるでなし。
ロスタイムにとどめの3点目を奪われ、完膚なきまでに叩きのめされました。・゚・(ノД`;)・゚・ ウワーン

Result
Jena 対 Dresden





2008.9.24 2. Fußball-Bundesliga vs Rostock (H)
Rostockも旧東ドイツの強豪です。07/08シーズンは1部に所属していました。
で、今シーズンは圧倒的な強さを見せており、首位となっています。
Homeなので何とかくらいついていきたいところですが・・・。

Lineup
Dresden 対 Rostock


日程がタイトなためコンディションが戻りきっていない。
活躍中のユングニケルもコンディションが戻りきらずスブレアをトップで起用します。

序盤から明らかなRostockペースで早い時間に先制点を奪われる厳しい展開に。
とにかくするすると抜け出してくるAMCのポルセロが驚異。
1部はこんな選手ばっかりなんだろうな。((((;゜Д゜)))
全体を見れば負けてないところも結構あるんですが、Rostockは得点に繋がるプレーに説得力があり、「こりゃ勝てんわな。」という気持ちにさせられます。
結局バカスカと点を入れられ、こっちはPKの1点を返すのがやっと。
まさに完敗でありました。(;-_-) =3 フゥ

Result
Dresden 対 Rostock




2008.9.26 2. Fußball-Bundesliga vs Offenbach (H)
なんなの?この過密スケジュールは!(`д´)
まぁ日程に恨み言を言ってもしかたがないですよね・・・。
相手も同じようなモンだろうからと割り切って、連敗止めるぞ!

Lineup
Dresden 対 Offenbach


相変わらずコンディションが整いきれませんが、ユングニケルが復活です。

前節に比べれば大分楽な戦いができてる。
まぁ、首位チームと降格圏内チームとの差ですなこれは。
前半のうちにペクニクが2列目からの飛び込みで先制点ゲット。d(´∇`)
さらにセムレルが倒され、PKゲット。これをユングニケルが落ち着いて決め追加点。d(´∇`)b
後半はコンディションを下げすぎないようにフレッシュな選手2人と交代。
そのまま試合終了まで流していく感じで、やっぱ楽だなぁ。

Result
Dresden 対 Offenbach




順位表 08/08
0809_20080208150748.jpg


9月まで終わってやっぱり5分の星。中位定着の予感ですねぇ。
2部といっても上位と下位で結構実力差あるので、結構勝ち数を稼げそうな感じでもあります。
勝つべき相手に勝って、勝てそうにない相手にたまに勝ったりしてるうちに結構いいとこいけたりするんじゃないかな~。なんてそんなに甘くはないか・・・。
残留が目標ですし、ここまではあわてることない感じですね。

早くも2部の中堅クラブの風格漂ってきたDresdenですが、このまま簡単にいけるんでしょうか?乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/02/09 Sat. 02:15 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

初めまして

こんにちは。先日「FM日記職人の集い」のコミュニティに参加しましたwataoniと申します
ご挨拶とリンク許可のお願いをかねてコメントさせていただきました

ドイツ2部はすごい過密スケジュールですね!2日ごとに試合とは・・・
個人的に、ミスターイエローことワーゲフェルトの活躍に注目しております。
最終的に何枚イエローをもらうんでしょう?ある意味楽しみです

Dresden日記の続きを楽しみに待ってます~

wataoni #JalddpaA | URL | 2008/02/10 16:22 * edit *

コメントありがとうございます(*^▽^*)

はじめまして。。
新米監督の拙い日記を読んでいただき感謝です。
リンク大歓迎です。早速リンクさせて頂きました。m(_ _)m

この3戦は詰まってるんですけど、10月は1月で3試合だけなんですよね・・・。
代表戦とか、欧州カップ戦とかのスケジュールが絡んでるんでしょうけれどうちには縁のない話ですからね。困ったもんです。

いやぁ、ワーゲフェルトファンですか!
2部では出番が少なくさびしい思いをさせてしまって申し訳ないです(笑)
昨シーズンは20試合の出場でイエロー12枚。レッドが1枚でした。
もっともらってるかな?と思ってたんですが、それでも多いのは多いですけどね。

また、ご意見とか感想のコメント頂ければうれしいです。

ヒロシュ #- | URL | 2008/02/11 12:08 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/18-6b932130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。