01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 08/10 

厳しいんじゃないかという個人的な予想に反し、十分通用することを見せてくれたDresdenの選手たち。
残留をいち早く決めるためにも調子のいいときに勝ちを重ねていきたいところ。


2008.10.5 2. Fußball-Bundesliga vs Augsburg (A)
3位Augsburgを相手にAway戦。勝ち点がほしいところですが、どうでしょうか?

Lineup
Augsburg 対 Dresden


ワーゲフェルトが先発復帰です。このメンバーがベストといってもいいでしょう。

さぁ、試合のほうはというと意外にも互角で渡り合っている。
相変わらずチャンスらしいチャンスが作れないDresdenではありましたが、シュートで終わろうという姿勢は好感が持てます。
緊迫した試合を動かしたのはDresdenのセムレル。
10試合目にして初ゴール昨シーズンの3部得点王はここまで苦労していました。( ̄ー ̄) シンジテタヨ
エースの復活を祝うかのように守備陣が奮起、Augsburgのシュートをゴールに入れさせません。
結局最後まで虎の子の一点を守りきり、3位相手に見事な勝利を収めました。d(´∇`)

Result
Augsburg 対 Dresden




2008.10.17 2. Fußball-Bundesliga vs Burghausen (H)
上位に勝利し、勢いづくDresden。下位に沈むBurghausenを相手に3連勝を目指します。

Lineup
Dresden 対 Burghausen


累積警告のためペクニクは欠場、代わって倉田がMCとして出場します。
起用不満を訴えるDCフブナーを先発起用します。

試合のほうはDresdenが流れを作ります。
ワーゲフェルト、倉田のコンビネーションはなかなか良く、テンポ良いパス回しが印象的でした。(´ー`)
前半はなかなかシュートが決まらず、試合は動かず。
「なかなか良い動きだ。このまま続けよう、チャンスはきっと来る!」
すると、ユングニケルがシュートのこぼれ玉を無人のゴールに蹴り込み先制点!ヽ(^◇^*)/ ワ-イ
セムレルも2試合連続となるゴールをあげ、突き放す。
こうなると前節のようにゴールにしっかりと鍵をかける守備陣。3戦連続となる無失点で3連勝としました。d(´∇`) キタネ

Result
Dresden 対 Burghausen



2008.10.26 2. Fußball-Bundesliga vs Paderborn (A)
3連勝で絶好調のDresden順位もじわりじわりと上がっています。
流れがいいときに買っておくことが大事です。相手は上位に位置しているPaderborn。
楽な相手ではないですが、勝てない相手じゃありません。

Lineup
Paderborn 対 Dresden


ペクニクが欠場から戻り、ベストメンバーで望めます。

ここのところ先発が続き、良いパフォーマンスを見せているワーゲフェルト。
さすがに懲りたのかイエローが減っているのがさびしくもある今日この頃です。
そのワーゲフェルトがFKを直接蹴り込み、先制点をあげます。(*^▽^*)
流石にAwayともあって厳しい反撃に合いますが、
無失点を続ける守備陣はこの日も素晴らしい活躍を見せます。
前半ロスタイムにユングニケルが追加点をあげ、4連勝に一歩近づきます。
攻めるPaderbornに効果的なカウンターを繰り出していくDresden。
後半にもセムレルが絶妙な抜け出しから、GKをかわしゴールゲット。完全復活ですな。( ̄ー ̄)v
その後、オウンゴールなどもあり、完勝。ただ、最後の最後で失点し、無失点とはなりませんでした。

Result
Paderborn 対 Dresden




順位表 08/10
0810.jpg


10月を全勝で乗り切り、順位はなんと2位です。∑( ̄Д ̄;) ナント!!
まだまだ団子状態ですが、2部で戦えるという自身を得るには十分な結果です。
それにしても首位のRostockは圧倒的です。この時点で勝ち点差14とは・・・。(--;)
連勝はいつか途切れますから、チーム状況が悪くなったとき、どう乗り切るかが監督の腕の見せ所でしょうか。

11月も調子を維持し、勝ち点を積み重ねることが出来るのか?乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/02/11 Mon. 15:52 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/19-74b7f300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。