10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 就任 

就任したのはドイツ RegionalLiga Nord(3部相当)に属するSG Dynamo Dresden

旧東ドイツの古豪なんだそうです。
ディナモといえばキエフとか、ザグレブとかブカレストとか?
まぁ東欧の強豪クラブについてる枕詞みたいなもんです。きっと。(ーー;)
そのディナモに恥じぬ活躍を見せ、「ドイツにDynamo Dresdenあり!」というところを知らしめたいと妄想しています。

クラブ情報を見てみると・・・。
Info_0708.png


メディア予想は4位。悪くないね。
2万3千人強を収容できるスタジアム。3部にしては大きいよね。
トレーニング施設も及第点、ユースも文句なし。

財政面では借入金があるけど無いところの方が珍しい。こつこつ返そう。
移籍金は0。まぁ、そうだろうね。年俸を少し回すし問題なし。
で、その年俸予算は現在の年俸合計を下回ってる・・・。(-_-;ダメジャン
しかし、今作から理事会(お偉方)にやる気を見せることで年俸予算を増やしてもらえる。
Title Challange(たぶん優勝争い)を選択し、「任せてください」と胸を叩きます。
これだけで年俸予算が800Kユーロ増。ちょろいもんです(違
さらにこのうち400Kユーロをフトコr・・・ではなく移籍金に。(*'-')b

総合してなかなかやりがいありそうなんじゃ無いでしょうか。
まぁこれといって有名な選手がいるわけでもないですが、
徐々に自分色を出していくには良い下地であると判断できます。

さて、紹介が遅れましたが今回の監督さんはDusan Nagel(ドゥシャン ネーゲル)さん。
セルビア出身の新米監督です。
単純に私がユーゴスラビアの選手が好きだったのが出身国の理由です。
セルビア代表監督にのし上がるという野望を抱いています。

SG Dynamo Dresdenの飛躍を足がかりに野望へと邁進する。
そんなサクセスストーリーが記されますかどうか。乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/01/25 Fri. 10:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/2-725ea061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。