04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 09/04 

残りあと8試合。
いまだに昇格に対し恐れを抱いている監督ですが、なるようになりますよね?
今月は下位との対戦が主なので何とか勝ち越して早いうちに昇格を決めてしまいたいです。


2009.4.5 2. Fußball-Bundesliga vs Augsburg (H)
降格を避けるために相手も必死でしょうが、こちらも必死です。
正直前半戦の勢いはなくなっているので何が起こっても不思議ではないんです。

Lineup
Dresden 対 Augsburg


MCハm・・・ではなくチョマーに代わり倉田が先発です。
このチョマー怪我明けでコンディションが不安定なんです。

トイビオさんのオウンゴールで幕を開ける最悪な立ち上がり。(ノД`;)
最近オウンゴール多いような気がします。選手もプレッシャーを感じてるんでしょうか。
前半のうちにデ・パウラが同点ゴールを決め、後半に望みをつなぎます。
「ファンに無様な試合は見せられん!ミスしたときこそそれをカバーする活躍を見せるんだ!(*`д´)」と選手を鼓舞。
でも選手の心に響かなかったのかあっさりと失点し、再びリードを許してしまいます。(--;)
直後にセムレルが再度同点に追いつくシュートを決めたものの、勝利には結びつきませんでした。

Result
Dresden 対 Augsburg



2009.4.10 2. Fußball-Bundesliga vs Burghausen (A)
かろうじて引き分けに持ち込んだという感じの前節に安堵しながらも、この苦戦のしようは悩ましいところです。
今節も残留を一刻も早く決めたいBurghausenが相手です。

Lineup
Burghausen 対 Dresden


チョマーも戻り、現状のベストメンバーといえるでしょう。

前半20分、Dresdenにとっての悲劇が訪れました。
チームのエースユングニケル。今期16得点の活躍を見せた彼がピッチにうずくまり動きません。
担架が運ばれピッチの外へ、Dresdenのフィジオは×サインを出します・・・。(ノД`;)
ブローカーが代わってピッチに送り出されました。
エースの離脱をカバーしようと全員で攻勢を仕掛けるもののゴールは遠い。
完全に戦術を読まれているのかもしれません・・・。
ここで新しい戦術を試すのはもっと怖いとしり込みするヘタレ監督。(ノД`;)
相手の3倍シュートを放ったにもかかわらず得点無し、スコアレスドローとなりました。
ユングニケルは3ヶ月ほどの離脱と診断・・・。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

Result
Burghausen 対 Dresden



2009.4.14 2. Fußball-Bundesliga vs Paderborn (H)
勝ちきれない戦いが続き、チームの士気も下がり始めているようです。
ユングニケルの離脱はチームの得点力低下に直結するでしょうからこれからの戦いも厳しくなりそうです・・・。

Lineup
Dresden 対 Paderborn


負傷離脱のユングニケルに代わりブローカーが先発出場です。
今シーズンは思うような活躍が出来ていないだけに奮起を期待したいところです。

期待したいんですが、期待通りにならないのがFootball。
ブローカーは空回り、セムレルは決定機をGKの正面に蹴りまくりで得点の気配なし。(;´Д`)
むしろ押され気味の展開で大弱りです。
後半も状況変わらずでまた引き分けか・・・と思っていたら、
CKからサマルジッチが豪快なヘディングを決め決勝点!(*´∇`*)
と思っていたら・・・、ロスタイムにPKを献上してしまいます・・・。
GKヘッセの横っ飛びも及ばずボールはゴールの中へ・・・。でーい!引き分けでい!(#`д´)

Result
Dresden 対 Paderborn



2009.4.24 2. Fußball-Bundesliga vs Unterhaching (A)
3連続ドローとフラストレーションの溜まる試合が続きます。
相手は降格圏内のUnterhaching。ここに勝てないとなると昇格の心配をしている場合じゃなくなりそうです。

Lineup
Unterhaching 対 Dresden


FWにはデ・パウラを起用します。代わって右サイドにはコッツァを起用。
もともとDresdenに所属していたイタリア人MRです。なかなかの成長を見せていたので抜擢してみました。

降格圏内のUnterhachingを相手に防戦一方・・・。
初出場のコッツァは目立った動きもできず消えています。(;´-`)
前半のうちにブローカーを投入し、デ・パウラを右サイドに戻しますが、効果なし。
ただ無為に過ぎていく時間を眺めながら、監督は焦りを覚えるのみでした。p(`ロ´*)q ワナワナ
なぜだー!なぜ勝てないんだー!と叫びたくなる4連続引き分け。( 」`Д´)」 ナゼダ-!!

Result
Unterhaching 対 Dresden



順位表 09/04
0904.jpg


見事な4戦4分けの4月。ついに3位転落です。そして4位のCottbusとは勝ち点差6。
Cottbusとの直接対決を残している上、2位のFreiburgとの試合も控えており、全く予断を許しません。
得失点差からすればこの2戦を落としても残り2戦を勝利すれば昇格は可能でしょう。
ただ、現在のチーム状態からすれば勝つのは容易でないです。

残すは4試合。昇格のためにワーゲフェルトもクラブを去ったのだ!(追い出したようなもn)
ここへ来てようやく昇格への覚悟が決まった監督。1994/1995シーズン以来の1部復帰を目指します。乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/02/20 Wed. 23:33 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/25-cc88e3cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。