01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 10/05 

厳しいサバイバルレースも残すところ後4試合。
ファンにとっては残り4試合の結果次第で、今シーズンの激戦を称えもすれば、貶しもするでしょう。
我々が背負っている期待は勝利することでしか応えられません。いま、運命の5月が始まります。


2010.5.1 Fußball-Bundesliga vs Frankfurt (A)
ここでFC Bayern。なんとも悪いめぐり合わせというか、スキップするわけにも行かないですからね。
FC Bayernはこの試合勝つとほぼリーグ優勝が決まります。3連覇をかけた1戦ですからね本気でしょう。
まぁ、サッカーを含め、スポーツに絶対は無いですから、やる前からあきらめるのは愚の骨頂です。

Lineup
FC Bayern 対 Dresden


セムレルとゴンサレスが負傷から復帰しました。左サイドにペレイラを起用します。
FC Bayernは4-4-2のダイアモンド型ですね。ルカ・トニとポルディの2TOPですね。

流石に相手のHomeということもあって、ジャンジャン攻めてきます。
トニも既にいい年なのでクイックネスには欠けるんですが、相変わらずうまいというか、抜けてきます。
でやっぱり先制点はBayern。ポルディが鮮やかボレーで得点。ファンなんで許せちゃ・・・わないよ。(ノД`;)
Dresdenの若きエースセムレルも以前FC Bayernに所属しており、
トップチームでの出場こそなかったものの将来を嘱望されていたんです。
というわけでドイツ語も堪能、それが獲得のきっかけでもあったんです。
と話が脱線している間にルカ・トニがこれまた見事なボレーシュートで追加点。(--;)
役者が違う・・・。Dresdenも果敢に攻めますが、FC Bayernはまさに鉄壁。
中盤にボールが全く収まらないし、トップはキープ力に欠けるしでノーチャンス。完敗でした。(TДT)

Result
FC Bayern 対 Dresden




2010.5.4 Fußball-Bundesliga vs Rostock (A)
FC Bayernに負けるのは予定通りといえば予定通り。
問題はここ、そして次。最下位で降格の決まっているRostock相手に勝てなければ、非常に厳しい。

Lineup
Rostock 対 Dresden


試合間隔が狭まっているということで、ユングニケルはお休み。スブレアが先発です。
主将ペクニクが復活し、この正念場で出場できるのが良かったです。

試合は激しい打ち合いとなりました。
降格が決まりモチベーションが落ちたと思われたRostockは意外にも攻撃的で一矢報いてやるという気概が見えます。
気合ならこちらも負けていないところです。そして、こういう撃ち合いに力を発揮するのがDresdenサッカーです。
前半終了間際にSTセムレルがML海とのホットラインで得点をあげ口火を切ります。(*`д´)b
Rostockも意地をみせ、後半の早い時間帯に立て続けに2得点をあげ、逆転に成功します。(;゚□゚) ダメジャン
ここで負けると残り2戦を勝たなければならなくなるDresden。
主将ペクニクがそのピンチを打ち破る目の覚めるようなミドルシュートで復活をアピールすると、
今度はデ・パウラからのクロスに反応したセムレルが、劇的な再逆転ゴール!!!ヽ(*´∇`*)ノ ヤッタヨ
このゴールでRostockに止めを刺し劇勝。一部でもここまで通用するとは思わなかったぞセムレル!(*゚▽゚)b

Result
Rostock 対 Dresden




2010.5.8 Fußball-Bundesliga vs Köln (A)
Rostockを相手にあそこまで苦戦させられるとはと思いましたが、
力量的にはほぼ同じくらいですからね、素直に勝てて良かったです。
さて、今節も負けられない戦いが続きます。できれば勝ちたいです。ここで勝てば残留がほぼ決まるでしょうから。

Lineup
Dresden 対 Köln


疲労のためペクニクはお休み、ユングニケルは復帰です。

試合の主導権を握ったのはDresden。海とデ・パウラが素晴らしい攻め上がりでチャンスを作り出します。
しかし、先制したのはKölnでした。STシヒのシュートのこぼれ玉を拾われゴールされてしまいます。(#゚Д゚) シャキットセイ!
ここでは最低引き分けで終わりたいところですんで、どうしても1点が欲しいです。
欲しいんだけど、ゴールは遠い・・・。
後半も半分を過ぎたところで、ついに同点に追いつきます。決めたのは、そうセムレルです。d(´∇`) イイゾ
同点とした後も試合の流れはDresden。
スタジアム満員のサポーターに後押しされるように、あの男が再び輝きを放ちます。
途中出場のMCノットベックからでたスルーパスにセムレルは自慢の俊足で追いつき、シュート。
Köln GKショーバーが弾きますが、セムレルは鋭い出足でそのこぼれ玉に反応。
シュートを防ぐので精一杯だったショーバーはこぼれ玉をケアしきれず。
ゴールへと転がるボールを眺めることしかできませんでした。
劇的、まさに劇的勝利!この2試合はセムレルに救われました。(*´∇`*) スバラシイ
この時点で降格圏と勝ち点差は3。得失点差では上回っていますからほぼ残留が決まったと見てよいと思います。d(・∀・)

Result
Dresden 対 Köln




2010.5.15 Fußball-Bundesliga vs Dortmund (H)
今シーズン最後はDortmundとのAway戦になります。
前節の勝利で今節はかなり楽に入る事ができます。とはいえ、余り派手にやられると足元をすくわれるかもしれません。

Lineup
Dortmund 対 Dresden


最終戦を前にユングニケルが負傷離脱してしまいました。
試験的にアレックスをFWとして起用してみます。デ・パウラとのポジションチェンジを試します。

相手のシステムのおかげかボールキープが可能です。
しかし、5バックということもあってサイドを突破できません。
守備の枚数が揃っちゃってるので、ポジションチェンジでマークずらすとかあんまり効果ないような感じです。
カウンター狙いのDortmundにしっかりカウンターされ失点します。(ノД`;)
ここで、作戦変更。引いてる相手ならこちらも無理には責めるまいと、消極的ですが残留のためです。
メンタルを下げ、ボールを回すように指示をだします。
するととっても面白くない試合になってしまいましたが、狙い通りなので良しとします。d(--;)
このままのスコアで試合終了。16位のMainzが敗れたため昇格が本決まりとなりました。

Result
Dortmund 対 Dresden




順位表 10/05
1005.jpg


(*゚▽゚)/゚・:*【祝残留】*:・゚\(゚▽゚*)
やりました!戦い抜きました。この厳しいシーズンを。
「残留できなくてもしょうがないべ?」という気持ちというか覚悟はあったつもりなんですが、
いざ、戦っていくと「絶対残留しなければ。」という思いが沸々としてきました。
結果的に13位ということで十分過ぎる順位です。
来シーズンは多少移籍金も出るでしょうし、ボスマンでなかなかの補強もできました。
若手の成長も著しいですから、来シーズンはもっと上位を目指して行きたいものです。
目指すはマイスターシャーレ。後何年かかることやら・・・。(;´Д`) =3

好例?の祝電披露といきたいのですが、残留してもだれも送ってきやしません・・・。(*`Д´) イワエ!
で、一番悲しかったのが、監督に対して契約延長のオファーがなかったことです。
なので、理事会に「オレがんばったよ。がんばったんだよ。わかるよね・・・。(TДT) 」と悲壮感漂う訴えをしました。
すると6月30日に・・・
新契約のオファー

「わかった。わかったから泣きなさんな。(・・、)ヾ( ̄ ̄ )」という感じでオファーが来ました。
こんな落ちじゃ、来シーズン頑張れませんよ。オーナー。(--;)

次回は悲喜こもごもの今シーズンを振り返ってみます。乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/03/09 Sun. 07:27 | trackback: 0 | comment: 6edit

コメント

こんばんは

こんばんは~。パソコンの調子が非常に悪いジャッキーです。FMがまともに出来ないような状況です。
ストレートの昇格と1部残留おめでとうございます。(^^
能力的には高い選手が多いように思えるんですけど、1部の壁は厚かったようですね。
それにしてもドイツはイケメン揃いでフェイスパックが一層かっこよく魅せているように感じました。
ドイツリーグはあまり詳しくないのでこれから拝見させてもらい勉強させてもらいますのでこれからもよろしくお願いします。これからは定期的に見させてもらいます。
パソコン買おうかな・・・

ジャッキー #- | URL | 2008/03/09 21:57 * edit *

祝・残留

際どい争いを潜り抜け、見事に残留を果たしましたね!!
(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人

やはりトップディヴィジョンは凄いですね。

残留したことで、また資金的にも余裕が出てくるでしょうし、来季はもう少し楽に残留できるでしょうか。新シーズンを楽しみにしております。
( ・ω・)∩

暁 空也 #- | URL | 2008/03/10 11:50 * edit *

いらっしゃいませ(*´∇`*)

>ジャッキーさん
PCの不調ですか・・・(ノД`;)
FMって年をおうごとに負荷が高くなっていきますし、プレーが厳しくなりますね。

>能力的には高い選手が多いように思えるんですけど、1部の壁は厚かったようですね。
特に上位陣との戦力差が激しかったですね、でもブンデスはまだましなほうかもしれません。
そもそもこちらの準備不足の点も多かったですし、その点来季は結構いいとこいくと思います。

>それにしてもドイツはイケメン揃いでフェイスパックが一層かっこよく魅せているように感じました。
同じ能力なら格好いいほうを選びますよね。フェイスパックが気に入らないなら作ってしまうって感じですね。
確かにドイツ人イケメン多いですよね。

ドイツのサッカー事情とか記事に出来ればと思いますが、それほど詳しいというわけでないので、勉強しておきますw
今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

あ、リンクさせていただいてもよろしいですか?

ヒロシュ #JalddpaA | URL | 2008/03/10 12:36 * edit *

祝電ありがとうございます

>暁さん

ホントなかなかの苦戦っぷりでした。
仰るとおり、残留のおかげで財政が潤いまして、これで満足のいく補強が出来そうです。
ボスマンにも結構期待できそうな選手が含まれていますし。

来季はもう少し上で終わりたいですね。ガンバリマスd(・∀・)

ヒロシュ #JalddpaA | URL | 2008/03/10 12:36 * edit *

No title

>リンク
ヒロシュさんのブログもリンクさせてもらいますね。

PCですが、何が起こったのかインターネットを見ているだけでエラーするような状態です。
まだまだ使えるパソコンなのでリカバリーするなどして直してみようと思います。

それまでこちらのほうはあまり更新できませんが、その分FMサイト巡りに徹していようかなと思っていますので、これからもよろしくお願いします。
では。(^^/

ジャッキー #- | URL | 2008/03/10 23:56 * edit *

感謝です(*´∇`*)

>ジャッキーさん
リンクありがとうございます。こちらも貼らせて頂きました。
購入はできる限りのメンテをしてからでも遅くないですからね。

ジャッキーさんとこの日記の続きが非常に気になるんですが、PCが復活されるまでおとなしく待たせて頂きます。
サイト巡りされるとのことなので、また日記に関してコメント頂ければ幸いです。

ヒロシュ #- | URL | 2008/03/11 13:44 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/37-f5cc5034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。