06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 10/09 

なかなか仕事なんかが忙しくなってきまして更新できない感じですが、プレー自体は少しずつしてます。

8月はぼちぼちのすべり出しとなったDresden。
徐々に浮上のきっかけをつかんでいきたいところですが、思い通りに行きますかどうか。


2010.9.3 Fußball-Bundesliga vs Hoffenheim (A)
相手は昇格組みのHoffenheimです。昇格組みはしっかり叩かねばなりません。

Lineup
Hoffenheim 対 Dresden


ようやくDRベックが負傷から復帰し、コンディションもよかったので起用してみます。
後は初先発となるSTパンテリッチの活躍に注目でしょうか。
HoffenheimにはDresden就任初年度レンタル移籍でお世話になったMCミュラーがいます。

試合はHoffenheimが押し気味で推移していきます。
パンテリッチ、シチェフともに決定機を迎えるものの、相手GKの好セーブに阻まれます。
こういう流れになるとなかなか均衡を破るのが難しくなるもんです。(--;)
レットガー、アレックスらを投入し、局面の打開を図るも効果が出ず。
HoffenheimのSTイビセビッチのシュートが2度連続でポスト直撃というある意味離れ業(◎□◎;)のおかげもあって失点こそ免れましたが、なんとも釈然としない結果となってしまいました。

Result
Hoffenheim 対 Dresden




2010.9.8 Fußball-Bundesliga vs Stuttgart (H)
なかなかエンジンがかかってこないDresdenはHomeに強豪Stuttgartを迎えます。
チームのムードが余りよくないだけに、ここで負けると歯止めが利かなくなりそうな気もします。

Lineup
Dresden 対 Stuttgart


セムレルを先発に戻してみます。よい組み合わせを探している段階です。
ベックは負傷明けということでコンディションが回復しきらず、倉田も練習で負傷ということでDRにはギャレゴが入っています。

先手を取ったのはやはりStuttgart。カカウの地を這う強烈なシュートがネットに突き刺さります。(ノД`;)
さらに、サマルジッチがPAでファールを犯し、PKを献上。これをきっちり決められ2点差・・・。(TДT)
ロッカールームでは「情熱はあるんか!」とお怒りの監督。(#゚Д゚) ヤルキダセヨ!
すると、セムレルがレギュラー争いから1歩抜け出すゴール決め1点差。(*´∇`*)b
CKでサマルジッチが競り勝ちヘディング。これは明らかにゴールから外れていたんですが、それが相手DFに当たってゴールの中へ。ヽ(´∇`)ノ ヤッタ
必死の追い上げを見せ同点としますが、不意打ちミドルであっさり失点。
それでも今日はついているのか、シチェフがドリブルでPAに進入するとバックチャージでPKゲット。
これを交代出場のレットガーが決め、再び同点に追いつきます。
その後も、惜しいシーンがあったものの勝ち越すまでには至らず、それでも十分なドローでした。d(´∇`) ok ok

Result
Dresden 対 Stuttgart




2010.9.18 Fußball-Bundesliga vs 1860 München (A)
9月はここまで2引き分けということでパッとしない感じです。
昇格組みである1860 Münchenが相手なのでそろそろ勝ってスッキリしたいです。

Lineup
1860 München 対 Dresden


前節得点したのでトップはそのままにしておいて、コンディションの戻ったML海を戻します。

DresdenがAwayながら果敢に攻め立てますが、カウンターを食らいいきなりの失点。(;-д-) =3
おまけにセムレルが負傷退場。タックルを受けてなかったんで、筋肉系の負傷かもしれません・・・。(ノД`;)
それでも代わって入ったスブレアが同点ゴールを決めるうれしい活躍。(´∇`)
この同点弾で息を吹き返したDresdenは勝ち越しを狙ってプレッシャーを強めます。
なかなか、シュートが決まらず焦りが出始めたころスブレアがこの日2得点目となる勝ち越し点を上げます。(*´∇`*)
ロスタイムにシチェフのダメ押し弾が決まるとようやく勝利かと安堵しました。
が、キックオフのボールをそのままゴール前まで運ばれゴールまで決められるというザル守備を最後に見せられては、喜びも半減です。(--;)

Result
1860 München 対 Dresden




2010.9.25 Fußball-Bundesliga vs Schalke (H)
前節勝つには勝ちましたが、モヤモヤがたまる試合で全くスッキリしません。
さらに相手はSchalkeということでモヤモヤは晴れそうにありません。

Lineup
Dresden 対 Schalke


セムレルは負傷欠場のため、前節活躍したスブレアを先発起用します。

なかなかいい試合をしてくれています。
シチェフのゴールがオフサイドになったりしましたが、引けをとらない試合運びです。
でも、決定的な差は決定力でしょうか、少ないチャンスをものにするのが強者の試合運び。
そんなわけでSchalkeのSTラーセンに決められリードを許しちゃったりするんです。(o_ _)o
メンタルを攻撃的に調整し攻めの姿勢を強めますが、シュートは防がれ得点ならず。
こういう試合を勝っちゃうのが上位に残る秘訣なんだなと感心させられる敗戦でした。(*´д`*)

Result
Dresden 対 Schalke




2010.9.28 Fußball-Bundesliga vs Leverkusen (A)
強豪の連続です。Leverkusenは割かし相性がよいので一泡吹かせてほしいなぁと思います。

Lineup
Leverkusen 対 Dresden


主将ペクニクは累積警告のため出場停止となっています。
ML海が余り機能していないのでレットガーを先発起用します。

いきなりデ・パウラが厳しい角度の難しいゴールを決め先制します。v(・∀・) イイゾ
このまま逃げ切らせてくれないLeverkusen。STヘルメスの同点弾を皮切りに一気に逆転。
後半に入っても勢い衰えず追加点を上げてくるなど格の違いを見せ付けられます。
後半途中出場のブローカーが何とか1点返すも、後が続かず無念の連敗。(TДT)
正直試合内容でそれほど劣っていなかったため、悔しい敗戦となりました。

Result
Leverkusen 対 Dresden




順位表 10/09
1009.jpg


12位ですね・・・。勝ち点の積み上げ具合が昨年とほぼ同じペースかそれより悪いくらいです。
接戦が非常に多いです。試合内容も拮抗しているものばかりで、ちょっと違えば勝てそうな試合も結構あります。
ですが、勝ちきれない。まだまだ、不足しているところがあるということですね。
試合の途中から新戦術を試したりはしていますが、これだ!というところまではいってません。
試合のはじめから使わないとほんとのところはわからないんでしょうけれど。

だんだんテンションとやる気が削がれつつありますが、「まだまだ10試合も終わってないじゃないか。」と奮い立たせて頑張ります。・・・乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/03/18 Tue. 20:44 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

試運転中でしょうか

これからエンジンがかかってくると、徐々に上がっていくかもしれないですね。

上手くいかない時はテンションやヤル気がスポイルされがちですが、頑張って下さい!!
フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー

しかし、強豪との差はさすがにまだ埋めきれないようですね…。

暁 空也 #- | URL | 2008/03/19 10:16 * edit *

応援ありがとうございます

頑張ります(´∇`)b
まだ昇格2年目ですから、こつこつ慣らしていきたいと思います。

強豪との差を詰めつつあるとは思うんです。数字の上でもプレー振りを見ても。
ただ、得点を入れることができなければ勝利はないんですよね。その辺の工夫ってのが必要ですね。

ヒロシュ #- | URL | 2008/03/19 12:35 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/41-439520e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。