10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 10/11 

新システムでの初陣を勝利のうちに終えることが出来ましたが、
真価が問われるのはここから、ウインターブレイク前に少しでも順位を上げなければなりません。


2010.11.3 DFB Pokal 2nd rnd vs 1860 München (A)
2ラウンド目にして相手は1部とついてない感じですが、昇格組みですし、勝ちたいところです。

Lineup
1860 München 対 Dresden (プレビュー_ ラインナップ)


1TOP候補のシチェフが負傷のため出場できず、スブレアを起用してみます。
疲労のためDRにギャレゴ、DMにノットベックを起用します。

試合はDresdenペースで進み、前半7分スブレアが起用に応える先制ゴールをあげます(*´Д`*)
ところが、DRギャレゴがペナルティエリアでまさかのファール。
PKをきっちり決められ同点となると、4分後には逆転ゴールを許す展開に(;゜ロ゜)
一度傾いた流れを立て直すのは容易でなく、後半から4-4-2にし前の枚数を増やすも得点にはなかなか結びつきません。
後半終了間際にスブレアがこの日2点目と思われたゴールも、疑惑のオフサイドでノーゴール(;´д⊂)
DFB-Pokalはまたも序盤で敗退となってしまいました。

Result
1860 München 対 Dresden (分割画面)




2010.11.6 Fußball-Bundesliga vs Werder Bremen (A)
DFB-Pokalとはとことん相性が悪いようですが、リーグ戦も同じでは困ります。
相手は昇格組みといっても格の違うWerder Bremen。

Lineup
Werder Bremen 対 Dresden (プレビュー_ ラインナップ)


日程の関係で選手のコンディションが余りよくないです。
トップにはセムレルを起用してみます。いろいろ試行錯誤中です。

展開としては互角というところですが、攻めの形がなかなか出来ないようです。
ダイアモンド方の中盤に対し、守備の上ではこのシステムなかなか機能しているようです。
いままでAMCの位置の選手を止められないでいたんですが、この日はゴンサレスが抑えていたのでピンチもあまりない感じでした。
それでも後半に入ると徐々にBremenペースになってきます。
ローゼンベリがジャンジャンシュートを放ってくるのですが、
これがなかなか枠に飛ばないおかげでなんとか失点を免れているという感じでヒヤヒヤです(;゜д゜)
セムレルもなかなか惜しいシュート放ってるんですけどねぇ、勝ちきれませんでした(´д`)

Result
Werder Bremen 対 Dresden (分割画面)



2010.11.14 Fußball-Bundesliga vs Frankfurt (H)
Awayが3連続と続いていましたので、久々のHomeゲームということになります。
というわけで勝利のほうよろしくお願いします。(誰に?)

Lineup
Dresden 対 Frankfurt (プレビュー_ ラインナップ)


風邪で療養中のゴンサレスに代わってDMノットベックが先発です。

プチ情報では、高原が今期からF・マリノスに移籍しています。稲本はトルコに帰ってますね。
さて、試合はといえば、HomeのDresdenが主導権を握っています。
前半のうちにアレックスが自分のシュートのリバウンドに飛びつきゴール!!ヽ(´ー`)ノ
先制後も積極果敢に攻め立てます。が、追加点は許さないFrankfurt。
相手も宇宙開発ばかりでまともなシュートは数えるほどですが、1点では危ない。
ジリジリするような展開も何とか守り切り勝利したのはよかったんですが、
主将ペクニクが負傷ということで、重い一戦になってしまいました(;´д⊂)

Result
Dresden 対 Frankfurt (分割画面)




2010.11.24 Fußball-Bundesliga vs FC Bayern (A)
相手はFC Bayern。もう1勝ほしいところでこの相手。
とまぁ、ちょっとした川柳が出来上がってしまいます。
できれば勝ち点がほしいところですねぇ・・・。

Lineup
FC Bayern 対 Dresden (プレビュー_ ラインナップ)


主将ペクニクに代わって倉田を先発起用。
中盤での起用ということで本領発揮してほしいところです。

その倉田がなんと先制点を叩き出す活躍を見せます。
勢いのあるミドルシュートを見せてくれました(´∀`)b
1点で勝つことは難しい、さらにもう1点ほしいということで引かずに積極的に行かせます。
前半リードで折り返そうかというところで、BayernのSTジョーに同点ゴールを決められます・・・。
後半、勝ち点1を取りに行こうかと思いましたが、悪くなかったからとそのまま後半へ。
Bayernの勢いが増してくると、Dresdenはメンタルを下げ、守備的に。
と思った矢先、戦術変更中に逆転ゴールを決められることに(;´д⊂)
こういう失点は後手を踏んだ感が強いのでショックでかいですね(iдi)
結局このゴールが決勝点ということになり、FC Bayern相手に勝ち点をもぎ取ることは出来ませんでした。

Result
FC Bayern 対 Dresden (分割画面)




順位表 10/11
1011_20080331133724.jpg


1勝1分1敗ということで11位。
今月の3試合は仕方ないところもありましたね。
しかし、得点力が不足してきてます。特にFWの得点が少なく、
1TOPにふさわしい力を持った選手がいないことが証明された格好です。
守りは安定してきているので、こういうきわどい試合が増えそうな感じです。

さて、来月は12月ということでようやく半分。
半分になるのに11位ではちょっと目標達成は厳しくなるでしょう。
何とか1つ1つ勝って行きたいです。乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/03/31 Mon. 16:22 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

なかなか上手くはいかないようで

波に乗りたいところで上位チームとあたったりして、なかなか上にはいけませんねぇ。
(;´∀`)

悩ましいでしょうが、恐らく数字や結果からは見えない手応えも掴んできているでしょうし、上昇気流に乗るのも、そう遠くはなさそうですね。

暁 空也 #- | URL | 2008/04/02 11:13 * edit *

もどかしいですね

>暁さん
日記的にも煮え切らない展開でまったくもって盛り上がりに欠けますが、
これが実力の示すところなんですよね・・・。

FC Bayern相手のAway戦でまずまずいい戦いをしていたということもあり、でチーム力は間違いなく向上していると思います。
下位には取りこぼさない。これをどのように達成できるか考えていきたいと思います。

ヒロシュ #- | URL | 2008/04/02 17:30 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/43-9b5102f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。