01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 11/01-02 

更新が滞って早2週間・・・。見に来て頂いている方には申し訳ないです。
ぼちぼち更新していきますので引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

年が変わって2011年。年が変わったことでW杯が終わっていたことに気づかされるだめな私。
昨年末に目標の1桁順位に突入することができ、理事会に対して何とか面目を保った監督ですが、
これで満足してはいられません。
依然としてリーグは混戦状態で気を抜けばすぐに順位が落ちていくでしょう。
できるだけ上を見て戦っていきたいものです。
さて、ウインターブレイクはというとシーズン前の大補強のため移籍金と年俸がカツカツで
正直誰も取らない予定だったのですがAZさんから「コイツよろしく」ということでしたので引き受けました。

ではその新戦力を紹介します。

Jacob Lensky(レンスキー)
もともとフェイエノールトに所属していたカナダの新星です。
テクニックの高さを筆頭にドリブル、パスと水準以上のスキルを備えています。
22歳であることを考えるとかなりの実力を持っていると言えるでしょう。
ただ、サイドアタッカーは割りと層が厚いためよっぽどのことがないと出番が回ってこないでしょう(--;)

特に断るレベルの選手でもなかったのですが、出番はなさそうですね。


2011.2.5 Fußball-Bundesliga vs Nürnberg (H)
2011年はじめの相手はNürnberg。
中堅どころなんですが、あまり相性がよくないようなイメージがあります。

Lineup
Dresden 対 Nürnberg (プレビュー_ ラインナップ)


年末調子を取り戻しつつあったセムレルを引き続きワントップで起用。
中盤も成長著しいアレックスがレギュラーを奪取しました。

先制したのはNürnberg(ノД`;)
STニウマールとSTサエンコの絶妙なコンビネーションによりDFが崩された1点。
Dresdenもアレックス、ペクニクを中心とした厚い攻めを見せ、次第にペースをつかみますがなかなか得点には結びつかず。
CKからエベルラインがヘッドを決めて、なんとか同点に持ち込みます。
しかし、後半の中ごろにAMRデ・パウラが負傷(TДT) 退場を余儀なくされます。
変わってイェンナーが入りますが、なかなかボールが収まらずペースダウン。
ということで勝てた試合を無念のドローで終えました。

Result
Dresden 対 Nürnberg (分割画面)




2011.2.12 Fußball-Bundesliga vs Hertha BSC (A)
デ・パウラの負傷離脱は痛いですが、軽傷で済んだので今月中の復帰は可能でしょう。
で、今節はこれまた中堅どころのHertha BSCです。このクラスの相手に勝っていければおのずと順位も上がるってもんです。

Lineup
Hertha BSC 対 Dresden (プレビュー_ ラインナップ)


負傷のデ・パウラに変わってはレンタルのイェンナー。左サイドは海が入っています。

Dresdenは前節に続いてCKからDFが得点を決めます。違うのはサマルジッチの得点というところ。
これで勢いをつかんだDresdenはドカドカとシュートを放ち、Herthaを圧倒します。
とはいえ追加点は後半に入ってから、セムレルが早いクロスに飛び込む得意の形d(´∇`)
さらにサイドアタックから相手のオウンゴールを誘い、スコアも一方的な展開に。
守備も終始危なげなく、「強くなったなぁ(´ー`)」と感じさせる試合になりました。
これで5試合連続で負けなしと、安定感がでてきたようです。

Result
Hertha BSC 対 Dresden (分割画面)




2011.2.19 Fußball-Bundesliga vs Hoffenheim (H)
相手はHoffenheim。DFB-Pokalの負けを含め、1分1敗と苦杯をなめさせられています。
しかし、相手は最下位。Homeゲームで負けるようなことは許されません。

Lineup
Dresden 対 Hoffenheim (プレビュー_ ラインナップ)


怪我から復帰のAMRデ・パウラを戻した以外は前節と同じ布陣です。

過去の不甲斐ない2戦を払拭する動きを見せるDresden。
デ・パウラのクロスに海が飛び込み先制点をたたき出すと、
アレックスのミドルにつめたペクニクが追加点を上げ実力の差を見せ付けます。(*゚▽゚)b
後半も攻撃の手を緩めることなく攻め、セムレルのパスを受けたデ・パウラが切れ込んでのシュートを決めダメ押しの3点目。
ウイングの両選手が得点する理想的な展開で最下位を一蹴しました(*´∇`*)
守備ではべレス、ベックの両サイドが相手の相手サイドを封じる動きを見せていたのが印象的でした。

Result
Dresden 対 Hoffenheim (分割画面)




2011.2.26 Fußball-Bundesliga vs Stuttgart (A)
連勝とチームの勢いは加速してきました。ここで相手にするのがStuttgart。
強豪ではありますが、勝ち点で並んでいますので余勢で勝っちゃいたいところです。

Lineup
Stuttgart 対 Dresden (プレビュー_ ラインナップ)


前節と全く同じ布陣。流れがいいので特に手を入れる必要も無い感じですね。

HomeのStuttgartのST Fischerが流石の決定力を見せ先制します。
ここでずるずるいかないのが今のDresden。
得点にアシストにと好調を維持するエースセムレルの一撃により同点とすると、
後半開始直後にアレックスがPKを蹴り、かーちこーしてーん・・・って外してるし(o_ _)o
それでも主将ペクニクが帳消しにする正真正銘の勝ち越し点を上げ逆転(*´д`*)b
途中出場のスブレアがいきなり削られ退場という不幸に見舞われるも、
そのまま守りきって勝ち点3はしっかりゲット(*゚▽゚)b
この勢いは本物か?3連勝です。

Result
Stuttgart 対 Dresden (分割画面)




順位表 10/12
1101.jpg


3勝1分という好成績で後半戦のスタートダッシュを決めたDresdenは一気に順位を上げ、
なんと4位!!
ウインターブレイクは練習試合を多めに組んで戦術の浸透を図った成果が出たんでしょうか?
とにかく4-4-2(中盤がフラットなタイプ)には滅法強い印象です。
両サイドの海、デ・パウラが自由にスペースを使え攻撃力が増しました。
相手が対応してくるまでの間かもしれませんが、欧州への挑戦権を得る可能性も出てきました。
ただ、懸念事項もあります。
サマルジッチ、デ・パウラ、倉田が契約の更新に応じてくれないのです・・・。
今のところ手をつけられてはいないのですが心配です。

一気に順位を伸ばし、勢いづくDresden。このまま好調を維持し上位争いに一石を投じるのか。乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/04/15 Tue. 17:47 | trackback: 0 | comment: 4edit

コメント

初めまして

初めまして、かか~といいます。
暁さんのところから飛んで参りましたヾ(゚ω゚)ノ゛

Dresden好調ですね。
面白くてDresden日記最初から読ませてもらいました。
私もドイツリーグで指揮を執っているのですが、2部を1年で通り越すとは・・・。
私は今現在、Dresdenと同居する2部リーグで戦ってますw

もしよろしければ、ヒロシュさんのブログを当ブログにリンクしてもよろしいでしょうか。
うちのブログにも遊びに来てくれると嬉しいです。では。

かか~ #mtHHGWpo | URL | 2008/04/16 01:07 * edit *

いよいよ来ましたね!!

欧州カップ戦への出場も夢ではないですね!

こういうフィットしてきた感触が味わえるのも、FMの醍醐味でしょうか。

終盤戦に向けて、まだまだ一波乱も二波乱もあるでしょうが、健闘を祈ります!!

暁 空也 #- | URL | 2008/04/16 12:41 * edit *

いらっしゃいませ~

>かか~さん

最近サボり気味の当ブログへようこそw
ようやくモチベーションの上がる展開になって参りました。
2部を1年で通り過ぎたのは正直失敗だったと思います。
とはいえ去年なんとか残留できたので怪我の功名ってやつかなと思ってます。

かか~さんの世界でもDresdenが2部にいるのですね。
当日記を参考に相対していただければと思います(参考にならないかw)

リンクはもちオッケーです。既にこちらもリンクさせて頂きました。
近々お邪魔したいと思います(´∇`)

ヒロシュ #- | URL | 2008/04/16 17:06 * edit *

4位はできすぎです(;´д`)

>暁さん

とても混戦状態のため、1戦の結果がダイレクトに順位に反映されてしまいます。
逆を言うとどんぐりの背比べってことでしょうから、いかに格下相手に星を落とさないかというところですね。

なんとか7位までに入って欧州にチャレンジしたいですね。
とはいえ、おっしゃるとおりまだ12試合も残ってますから先は長いです(--;)

ヒロシュ #- | URL | 2008/04/16 17:16 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/45-8fd80290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。