08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 11/12 

今までなら、12月は2,3試合戦って終了なんですが、UFEA CUPに出場しているおかげで、
年末まで遠く感じられます。

2011.12.1 UEFA Cup 2nd rnd vs B. Jerusalem (A)
12月最初の試合はUEFA杯。第1シードのB. Jerusalemです。
第1シードの中ではくみし易い相手ですが、Awayということもあり、簡単にはいかないでしょう。

Lineup
B. Jerusalem 対 Dresden (プレビュー_ ラインナップ)

めずらしい白色の3rdユニを身にまとったDresdenイレブン。
ライセビッチを先発起用しています。

Awayだろうがお構いなしに攻めるDresden。
なぜだか、完全に守りに入っているエルサレム (--;)
引いて守られているせいか、サイドから効果的な攻撃がうまれず、ミドルシュートに頼る展開に。
さっさと点を取ってくれれば楽な試合なんだろうけど、こういう試合に限って取れないもんです。
後半になってもエルサレムは変わらず・・・。
攻めあぐねるDresdenはシステムを4-4-2に変更。
すると、エルサレムが手のひらを返すように攻勢にでる (;゜д゜)
でも、あと5分もないんですけどね・・・。
なんだかよくわからんエルサレムの戦術に翻弄されてスコアレスドローでした (;-д-) =3

Result
B. Jerusalem 対 Dresden (分割画面)



2011.12.4 Fußball-Bundesliga vs Hertha BSC (H)
UEFA杯は苦戦中ですが、リーグ戦は好調。
首位を追走するためにも、試合を落とすわけには行きません。

Lineup
Hertha BSC 対 Dresden (プレビュー_ ラインナップ)

基本的にはB. Jerusalem戦と変わりなし、左にレットガーが入ったくらいですね。

なかなかの好勝負。
Dresdenはレットガー、シチェフが機能し、B. Jerusalem戦の鬱憤を晴らすかのような動き。
一方の、Herthaも2TOPのエデ、ピスツェクがいい動きを見せています。
しかし、両GKの動きもよく点数にはなりません。
試合が動いたのは後半も25分を過ぎたあたり、Dresdenのペクニクがセムレルのクロスに飛び込みゴール!(´∀`)b
Herthaベルリンもすぐさま同点ゴール。途中出場のハーネにしてやられました (ノД`;)
その後はロスタイムにペクニクが赤札を頂戴するなど、いいところ無くドロー (--;)

Result
Hertha BSC 対 Dresden (分割画面)



2011.12.11 Fußball-Bundesliga vs Nürnberg (H)
もやもやっとする試合が2つ続き、そろそろ勝ちたいDresden。
相手はなかなか曲者のNürnberg、でもHomeだし勝ちたいよねぇ。

Lineup
Dresden 対 Nürnberg (プレビュー_ ラインナップ)

キャプテン不在のため倉田をセンターで使います。
ライセビッチはまぁまぁのパフォーマンスで、問題なし。

Homeで勢いを取り戻したいDresdenはアレックスを中心とした攻めを展開。
アレックスのミドルシュートがこぼれたところをセムレルがシュート。
まったく外れていましたが、相手DFに当たってゴール。ラッキー (*´∇`*)
こうやってすんなり点が入るとDresdenペース。
さらにセムレルが追加点を上げると、守備陣も堅い守りを見せます。
後半、シチェフ1TOP、ワイナルダムを投入するもあまり機能せず。
セムレル頼みじゃ、困るんだけどなぁと思いつつも完封で勝利!ヽ(´ー`)ノ

Result
Dresden 対 Nürnberg (分割画面)



2011.12.18 Fußball-Bundesliga vs FC Bayern (H)
さて、ウインターブレイク前最後のリーグ戦はFC Bayernが相手。
昨シーズンは勝利したし、Homeなら互角に戦えるんじゃないかな。

Lineup
Dresden 対 FC Bayern (プレビュー_ ラインナップ)

主将が警告から帰ってきたので先発に、中盤がなかなか固定できない。
前節軽傷で途中交代したべレスが2.3週の離脱という事でエンリケが久々先発。

この日のDresdenはFC Bayernを相手にしているとは思えない素晴らしい動き。
ノットベック、エベルライン、ライセビッチが相手のパス、ドリブルを次々シャットアウト。
ここまで押さえ込めるとは、強くなったもんだと感慨もひとしお (*´д`*)b
攻撃陣も後半に爆発。
シチェフとセムレルのコンビネーションがよく、先制点と2点目をゲット。
3点目もサイド攻撃を基点に攻めた結果のFKからセムレルがつめてゴール!((((;゜Д゜)))
7分間で3点取る集中力を見せ付けたエースセムレルの活躍で快勝 ヽ(´∇`)ノ

Result
Dresden 対 FC Bayern (分割画面)



2011.12.21 UEFA Cup 2nd rnd vs Anderlecht (A)
UEFA杯グループステージ最終節はアンデルレヒトとの一戦。
先に進むには勝つしかない。前節のFC Bayernを破った勢いをもちこめば不可能じゃない。

Lineup
Dresden 対 Anderlecht (プレビュー_ ラインナップ)

トップは好調のセムレルのままで。Bayern戦と変わったのはアレックスを倉田にしただけ。

試合は想定外の展開へ。
開始5分のところでライセビッチが痛恨のファールでPKを与えると、これを決められ先制を許します。
いきなりの失点に動揺したのか、相手DMのデ・マンにFKを決められ2点のビハインド (ノД`;)
前半のうちに1点でも返したいDresdenはセムレルが執念のゴールを見せる。
試合巧者のAnderlechtはCKから1点を追加し、ポゼッションの劣勢を苦にしません。
試合の流れ自体はDresdenが握っており、後半セムレルが追撃のヘディングシュートを決め1点差に詰め寄ります。
しかし、Anderlechtは完全な守備陣形にシフトし、逃げ切り体制をみせます (--;)
こうなるとなかなかチャンスを作れないのがDresden。根っからのカウンター気質です (ノД`;)
必勝を期したこの試合をまさかの敗戦で向かえ、UEFA杯グループステージ突破はなりませんでした (´・ω・`)

Result
Dresden 対 Anderlecht (分割画面)



UEFA CUPニュース

さて、第2回を迎えたUEFA CUPニュースですが、今期はこれが最後です (TДT)
残念ながら敗退の決まったDresdenですが、他の組はどうなってるんでしょうか?
UEFAカップA-D

UEFAカップE-H

5チームもいたドイツ勢ですが、グループステージを突破できたのはSchalkeだけ・・・。
なんとも、黄昏な感じを受ける結果になってしまいました。
グループDはやはりBlackburnが1位通過。
以下、Anderlecht、B. Jerusalemと続きます。
1勝さえできていればグループステージに進めたんだけどなぁ・・・。悔しい。



順位表 11/12
1112.jpg

2位は変わらずです。FC Bayernに勝ったにもかかわらず勝ち点差は1しか縮まらず。
それよりなによりグループステージ敗退は結構なショックです。
しかも1勝もあげられず、国際試合の厳しさを思い知りました。
うーん、こんなことではたとえCLに出場できるとしても惨敗に終わりそうだな・・・。
とりあえず、国内の試合でよい成績を残すことに集中してタイトル獲得を目指すぞ。

まだ、DFB-Pokalは勝ち残っているのでそこんとこに乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/09/01 Mon. 20:10 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/55-27da32ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。