10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Football Manager監督手記

Football Manager 2008, 2012 (PCゲーム)のプレイ日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

SG Dynamo Dresden 07/09 

8月攻勢に失敗したDynamo Dresden。
昇格圏内に入るためにも9月で巻き返しを図らなければ。


2007.9.8 RegionalLiga Nord vs Babelsberg (A)
9月最初の試合はBabelsbergとのAway戦。下位チームということで勝ち点3を期待したい。

Lineup
Babelsberg 対 Dresden


ペクニクとサマルジッチはスロベニアU-21代表召集のため欠場。(ノД`;) ガンバッテコイ…
トップには5得点男ブローカーを先発起用。

試合はDresdenの思惑通りに進みます。
開始直後カウンターからブローカーが先制ゴール。d(´∀`)
これを皮切りにブローカー、セムレルのFWコンビが爆発。
前半だけで4ゴールをあげ試合を決定付けます。
後半はペースダウンし得点はありませんでしたが、緩まずしっかり守りきり完勝。∩(´∀`)∩ワァイ♪
ブローカーはハットトリックの活躍で見事に先発起用に答えてくれました。
ですが真のMOMはデ・パウラでしょう。4得点全てをアシストするという素晴らしい動きでした。(-∀-) ヤルネェ

Result
Babelsberg 対 Dresden




2007.9.14 RegionalLiga Nord vs Oberhausen (H)
9月の初戦をものにし、なかなかできない連勝を狙ってのHomeゲーム。
しかし、相手のOberhausenは上位チーム。厳しい戦いの予感。(´-`;)

Lineup
Dresden 対 Oberhausen


代表から元気に帰ってきたペクニク、サマルジッチを先発起用。
ほぼ、メンバーが固定されてきました。怪我だけが怖い。((((;゜Д゜)))

代表帰りのペクニクが早速活躍を見せ、ハーフボレーのミドルシュートを突き刺す。
ペクニクのシュートはスピードがあり、ミドルが良く決まる印象です。
その後攻め続けるもなかなかゴールを割れず気の抜けない展開でしたが、
守備陣がなんとか守りきり辛くも勝利を手にしました。C= (-。- ) フゥ
この勝利でリーグ戦初の連勝。こっからバリバリ行くぞ!(*`д´)b バリバリジャイ

Result
Dresden 対 Oberhausen




2007.9.22 RegionalLiga Nord vs Union Berlin (A)
継続は力。そう、勝利は続けてこそ意味がある!
というわけで3連勝を目指してUnion BerlinとのAway戦に臨みます。

Lineup
Union Berlin 対 Dresden


ほぼ前節と同じメンバー。左サイドバックにペルツァーが戻ったくらい。
同じ左サイドバックのニコルはスキルはなかなかなんですが、とにかく足が遅い(スピード:6)。
なので攻撃参加はちょっと難しいんですよね・・・。

試合はUnion Berlinペースで何度もピンチを迎えましたが、
GKヘッセを中心に最後のところで跳ね返す粘り強い守備を披露。
この試合は守備陣の成長を感じさせる一戦になりました。( ̄ー ̄) ニヤリッ
攻撃陣はというとさっぱり入りそうにないシュートを連発、見せ場を作れず。(ノ_-;)ハア…
あっちを立てればこっちが立たず・・・結局スコアレスドロー。3連勝は難しいですね。
終了時のデータを見てビックリ。(;゜Д゜) タックル成功率が100%でした。

Result
Union Berlin 対 Dresden




2007.9.26 RegionalLiga Nord vs Wuppertal (H)
このまましっけちまうわけにはいきません。
自慢の攻撃力と安定してきた守備があれば必ず昇格できるはず。レ(゜゜レ)キアイダ

Lineup
Dresden 対 Wuppertal


安定を見せるDF陣はそのまま、トップに今期不調のエースユングニケルを起用。(`・ω・´) キタイ

なかなかお互いペースをつかめない。膠着状態で試合が進んでいきます。
ポーンポーンとロングボールの応酬が続く。もっとやる気出して下さい・・・。
前半終了間際にそのロングボールがこぼれたところにセムレルが追いつくと、そのままズドン。
これがあるからセムレルは外せないんです。
後半チャンスが増えセムレルが追加点をあげ、試合の流れは完全にDresden。
必死の反撃を試みるWuppertalもサマルジッチ、ストックラサによってシャットアウト。
うん、大分安定してきた。やれそうな感じだ。(*´▽`*)

Result
Dresden 対 Wuppertal




2007.9.29 RegionalLiga Nord vs Cottbus II (A)
でたな2軍!お前等なんぞボーナスステージなんだよ!!
という意気込みで勝ちを狙いにいきます。

Lineup
Cottbus II 対 Dresden


メンバーはいつも通りな感じ。STブローカーが先発です。

この試合はイライラし通し。
試合は支配しているのにチャンスらしいチャンスもあんまりないし、
あっても「急にボールがきt(略」と言わんばかりの外しっぷり。
ハーフタイムに「お前等にはがっかりさせられた。悔しかったら見返してみろ。(`д´)」とゲキを飛ばします。
なんとかブローカーが間接FKのチャンスをものにし先制したものの、攻撃面は全体的に低調なでき。
守備に関しては相手シュートを1本に抑える素晴らしいでき。
かみ合ったら凄いだろうになぁ。まぁ勝ったからよしとしよう。d(´∀`)

Result
Cottbus II 対 Dresden




順位表 07/09
0709.jpg


キタキタ~。来ましたよ~。
9月を4勝1分で乗り切り一気に4位に浮上!
首位との勝ち点差は2。しかも1試合少ない。
浮上の要因はなんと言っても守備。今月失点0!
サマルジッチ1人のためにこうなったとは言えませんが、見違えて安定してきました。
攻撃陣に波はあるものの1、2点は期待できますから、勝ち点を得易くなっています。

10月はこのまま奪首と行きたいところですが・・・。乞うご期待。


スポンサーサイト
2008/01/29 Tue. 14:12 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

噛み合ってきましたね

いよいよ浮上してきましたか。とにかく守備が安定しているのが強いですね。勝ち点を失わずに済むわけですから。攻撃はまだピリっとしない部分もあるようですが、守備と違って攻撃は水物ですもんね。最適な組み合わせを見出すべく、頑張って下さい!

暁 空也 #- | URL | 2008/01/29 17:24 * edit *

贅沢はいえませんよね(;´∇`)

サマルジッチ効果はやはりありますね。
このレベルでは個の力が試合に大きく影響するようです。
日記中にはでていませんがDRのレーマーは堅実な守備と精度の高いパスで試合に貢献していますし、
DLのペルツァーもMLを追い越す動きを見せて攻撃に良く絡み、守備もまずまずです。

攻撃面はやはり初っ端に8得点を見せ付けられてしまうと、
こいつ等はもっとやれるはずだと思ってしまうんですよね・・・。
リーグ最多得点ですし、他のチームでプレイした時のことを顧みればこれまでの結果は素晴らしいんですよね。

ゲームですし、スカッとする試合が見たいというのが本音なんです。(;´∇`)

ヒロシュ #- | URL | 2008/01/29 18:25 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://fmhirosyu.blog26.fc2.com/tb.php/7-a29c2449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。